かすかべ生協診療所

048-752-6143

トップ > コラム-『かくれ脱水』に注意しよう!

『かくれ脱水』に注意しよう!

梅雨が明けると、いよいよ本格的な暑さがやって来ます。この時期に気をつけたいのが『かくれ脱水』です。

熱中症予防に取り組む医師らでつくる「教えて!『かくれ脱水』委員会」(東京都)によると、今年の夏はマスクの着用や外出の自粛で、熱中症のリスクが高まっているということです。

例年は初夏の時期から少しずつ暑さに慣れて、上手に汗をかける体を作る「暑熱順化」が起こります。今年は、4月5月の暑くなり始めた頃の外出自粛のため「暑熱順化」が進まないというのです。

また動く機会が減ったことで、水分を貯める機能のある筋肉が減り脱水状態になりやすいといいます。

さらに、マスクをつけていると体内に熱がこもりやすく、のどの渇きも感じづらくなり、知らないうちに脱水が進んで熱中症になるリスクがあるとしています。

『かくれ脱水』をふせぐためには、意識して30分ごとに水分補給することはもちろん、室内の温度・湿度を整えること、十分な栄養と適度な運動・休息をとることが大切です。

適度な運動・風呂も活用
消費電力を抑えて換気するには
熱中症予防7つのポイント

コラム

かすかべ生協診療所

〒344-0065
春日部市谷原2-4-12
048-752-6143
FAX:048-752-6173

健診予約受付専用
048-760-6100
※健診専用です。外来にはおつなぎできません
健診予約受付時間8:30~16:30(月~金)

診療科目:内科

受付時間

午前 月~土(第2土 休診)8:30~12:00
午後 火・水・木・金14:30~16:00
夜間 水・木18:00~19:30

通所リハビリテーション
048-752-6130(直通)
※通所リハビリ専用です。外来にはお繋ぎできません。
FAX:048-752-6173

受付時間9:00~17:00

ページのトップへ戻る